静岡空港 台湾

ソウル、台湾便など静岡空港から発着する国際便について

静岡空港はその敷地が静岡県の島田と牧之原両市にまたがっており、アクセスは鉄道の場合、最寄り駅はJR東海道本線の金谷駅ですが、路線バスは同線の島田駅及び県内最大のターミナル駅である静岡駅から発着しています。静岡空港への所要時間はそれぞれ約25分と約50分なっています。掛川駅からはFDA便利用客限定の無料送迎バスが発着しています。また、静岡県内の主要都市から静岡空港へは定額運賃でタクシーが利用できるサービスも実施されています。静岡空港の就航路線は国内便の場合、札幌、福岡、鹿児島、沖縄線があります。国際便は韓国・ソウル、中国・武漢及び上海、台湾・台北線があります。アシアナ航空によるソウル便は週3便あり、利用空港は仁川国際空港です。中国東方航空による中国便は週4便あり、利用空港は武漢が武漢天河国際空港、上海が上海浦東国際空港です。チャイナエアラインによる台湾便は週4便あり、桃園市にある台湾桃園国際空港を利用しています。